くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

「モテる方法」を探すより「モテている」と思い込んで行動したほうがモテる

クッソ......モテない......。

 

f:id:Daggerlife:20160805154749j:plain

 

髪型も変えて今時の流行りのファッションも取り入れたし、

筋トレもして、女子が憧れるような肉体美も手に入れた......

 

挙げ句の果てには

女心を掴む本まで読んで勉強したのに......。

 

 

60秒で女心をつかむデキる男になる方法

60秒で女心をつかむデキる男になる方法

 

 

 

まぁ 実際ここまでしたらある程度は「モテる」または女性とうまくいくような気もしますが、

やっぱり「モテる」って外見だけでは無いんですよね。

 

まず「モテたい!」と考えた時に

「外見」から変えようとする人は、中身スッカスカのセミの抜け殻だということを覚えておいてください。

 

男性は「外見」、女性は「中身」

f:id:Daggerlife:20160805160246j:plain

男性と女性ってやっぱり視点はどこかズレていて、男性と女性ではお互いに見るところが違うんです。

 

専ら

「そんなの人それぞれだろw」

 

何て言われたら、もうこの世に存在する全ての事象がそう片付けられてしまうので、そういう方は

そっと、スマホをおいてください。

 

それで、

男性は女性を見る時に割合的に「顔」の方に重点を置きますが、

女性は「中身」の方に重点を置きます。

 

この間も何人かの女性に男性のタイプを聞いたところ

 

「優しい人!」

「気遣いのできる人!」

 

と性格を教えてくれました。

 

これが男性の場合、

 

「髪が長い人!」

「ちょっとぽっちゃりしている人!」

 

と、女性とは違う感想をくれるんですね。

 

 

よって

 

いくら外見がよくても、中身の無いセミの抜け殻では

 

「モテない」

 

んです。

 

モテる方法よりも、思い込んだほうがモテる

f:id:Daggerlife:20160805160700j:plain

 

つまり、「モテたい!」と感じた時に

まず見直さないといけないのは「外見」ではなく「内面」です。

 

 

この「内面」ですが、いきなり変えようとしてもやはり難しいところがあると思います。

 

まず、簡単に変えられるなら既にモテてるわ! ってなっちゃいますよね。

 

 

では、どうするか。

 

 

普通の考えとしては、

 

「モテる」 中身

 

とかでググってしまいそうですが、実は違う視点から考えてみると簡単なんです。

 

といっても

これは、私が1つやりたいことを成し遂げたい時に出会った言葉なんですが

それを今回の記事用に引用してみます。

 

 

 

「モテる方法」を探すより「モテている」と思って行動しろ!

 

「下心」が「余裕」に変わる

f:id:Daggerlife:20160805162254j:plain

これは「引き寄せの法則」に通じる部分があると個人的には感じています。

 

要は

 

「すでにそれになっている状態」を自分で作り出すわけです。

 

 

女性って男性の行動にはとても敏感で

 

男性が自分にしている行動が

「下心」なのか「気遣い」なのかがすぐにわかります。

 

 

実際に恥ずかしい話、

私が「モテたい」と思って調べたことを実践しようとして

鼻が伸びてしまう=下心が気持ちとして現れてしまったことがあります(笑)

 

おそらく端から見ても少し不自然になりますし、女性からも嫌がられます。

 

なので、

 

「俺はもう......モテている」

 

 

自信を持って行動に移せば、「下心」が「余裕」に早変わりして女性にも自然に好かれることができます。

 

お前はもう......モテている

f:id:Daggerlife:20160805163443j:plain

女性は自分の好きな1人の男性に好かれたいと思う可愛い存在ですが、男性は彼女がいたとしても

いろんな女性から「モテたい!」と思ってしまういい意味でも悪い意味でも素直な存在。

 

もしも「モテたい」のなら、

 

自分は既にモテている!

 

と思い込んで堂々と行動してください。

 

 

それがいずれ「自信」や「余裕」につながり、周りの人からみてもカッコよく映るようになります。

 

女性だけでなく男性から見ても、堂々として行動している人はカッコイイですよね。

 

 

大丈夫です。

あなたは既にカッコイイですから。