くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

メジャーの映画のヒロイン“古賀 恵”が予想以上にかわいい件について

メジャーといえば、

主人公“吾郎”の野球に対する情熱と真っ直ぐさに多くの人が心を突き動かされたマンガですが、実は映画も放送されているんです。

 

f:id:Daggerlife:20160603140949j:plain

 

「友情の1球」

 

実はマンガでは、

少年編から中学校編に入るまで少し時間が経っているんですが、この映画がその穴埋めをしている形になっています。

 

少年編から中学校編というと

吾郎が右投げからなぜか左投げになっている

ことが有名ですが、その出来事がこの映画で明らかにされています。

 

 

 

そして、この映画ですが......魅力はなんといっても......

 

 

ヒロインがかわいい!

 

 

ヒロインがまさにツンデレのそれ

f:id:Daggerlife:20160603141417j:plain

 

ヒロインの名前は 「古賀 恵(コガ メグミ)」。

 

彼女の家族が吾郎の家族をいい意味でも悪い意味でも関わっていく、鍵になります。

 

兄はこれから一緒に野球していく上での大事な仲間になるんですが、転校先でいきなり喧嘩する相手でもあります。

 

よくある

 

「あいつ、マジムカつくんだよ!」

↓↓↓

「ふっ、お前しかいねぇ......」

 

みたいな段々と心が緩んでいき、こちらの顔も緩ませてくれる最初だけ意地になってるキャラです。

 

その妹だけあって、まさに史上最強のツンデレ

この「古賀 恵」です。

 

ツンデレが過ぎる

f:id:Daggerlife:20160603142025j:plain

 

主人公、茂野吾郎との距離がだんだん近づくにつれ、回数を重ねていく

 

 

茂野くんの文字。

 

f:id:Daggerlife:20160603142148j:plain

 

茂野くん!!

 

f:id:Daggerlife:20160603142217j:plain

 

茂野くん!!

 

f:id:Daggerlife:20160603142253j:plain

 

茂野くん......

 

 

最初のツンデレはどこへやら、最後には3連続で「茂野くん」とつぶやいた後に、

思い切り名前を呼ぶというツンデレの大合唱

 

 

最初のキャラとのギャップにおじさんやられたよ......。

 

ちなみに映画の内容も

古賀連呼していますが、もちろん映画も鳥肌が立つような熱い展開になっています。

 

「まさに少年マンガ!」という響きにぴったりで、吾郎のひたむきさが今の自分に突き刺さってきて勇気をもらえます。

 

そして、家族愛もすごい!

 

後出しになりますが、メジャーって家庭環境が結構複雑で

 

主人公の吾郎の両親はどちらも亡くなっているんですよね。

 

まぁ この事実は物語の中で非常に重要な鍵になっているので、ぜひマンガで確かめて欲しいのですが

 

家族の間にある溝のようなものが、時間が経つにつれて埋まっていく瞬間も映画の中に入っているので、少年野球をする熱い吾郎とは違った温かさも味わうことができます。

 

待ってました! こがちゃん!

f:id:Daggerlife:20160603143134j:plain

f:id:Daggerlife:20160603143146j:plain

 

吾郎がアメリカ(なぜアメリカにいるのかもぜひチェック!)から日本に少し戻るがてらに

会いに行くと言って映画の口火が切られます。

 

なので、大人の古賀ちゃんとは残念ながら最後の数分しか会えないのですが

 

やっぱりかわいい!

 

 

しかも私は映画を観ているのでまた違った新鮮さもあって鳥肌が立ちました。

 

吾郎が大好きな古賀ちゃんは、吾郎を目の前にツンツンする様子もなく、デレる時間もありませんでした......。

 

さすが主人公......。

 

というか、こがちゃんはまだ吾郎に好意を抱いている印象を受けましたが、

 

実は吾郎は別の人と結婚しちゃうんだぜ!!

 

f:id:Daggerlife:20160603144454j:plain

 

泣くな、古賀!!

 

 

おもしろかった!

f:id:Daggerlife:20160603144505j:plain

メジャーは少年編から吾郎がメジャーで活躍して引退するまでの「人生」が全て詰まった作品であり、

苦労や挫折、喜びや感動といった人間が味わうこと全てが凝縮されている最高のマンガです。

 

今ではまさかの吾郎の子供が舞台の「MAJOR2」も新しく始まったので、メジャーに興味がわいた人はそちらから見るのもいいと思います。

 

 

何はともあれメジャーのヒロインはやっぱりかわいいなぁ。

この映画でしか見れないのが非常に残念だ......。