くぼちゃんち

日々の「ハッケン」を形に変える、ゆるふわ系情報発信ブログ

集中“できない理由”と私が集中“できる”2つの方法

何かをするにあたって大切な要素となってくるのが「集中力」。

 

私は、短期で飽きやすい性格なので「集中」するということが得意ではありません。

f:id:Daggerlife:20160426142020j:plain

近年、スマホが携帯の主流になっている中で

スマホのせいで集中できなくなっている」という人がかなり多くなってきているように思えます。

 

特に、受験勉強や仕事のちょっとした間にスマホを覗いてしまう人は危険です。

 

 

既に前よりも「集中力」できなくなっているだけではなく、「依存症」にも目を光らせておかなければなりません。

 

 

今回、私のように「集中」ができない人へ

私が行っている簡単に集中出来る方法をご紹介したいと思います。

 

 

集中するにあたって

f:id:Daggerlife:20160426142055j:plain

まず、集中するにあたって何が大切だと思いますか?

 

人それぞれ焦点が違うかと思いますが、私の場合

 

 

集中する前の自分の精神状態

 

 

が大切だと思っています。

 

 

というのも、私が何かに集中する時に雑念が入ってしまったり考え事があったりすると「集中力」が拡散してしまうからです。

 

例えば、頭の中でずっと考え事をしながら

目の前の仕事に取り掛かろうとすると、手は動くのですが内容は頭に入ってこないと思います。

 

つまり、「集中」する前には

 

「集中できる環境」

 

を整えておくことが必要です。

 

 

そうすることで「集中すること」が苦手な私でも、スッと集中し目の前のことがスムーズに行うことができます。

 

リラックスすること

f:id:Daggerlife:20160426142142j:plain

「集中」する前に私がしている方法をまとめてしまえば

 

リラックス

 

に分類されるのだと思います。

 

リラックスすることで自分の精神が安定し、心も穏やかになり「集中できる環境」を整えることができます。

 

 

わかりやすく例えると、

 

大好きな漫画を読んでいる少年

 

はリラックスしながら「集中」できているので、一番の理想だと言えます。

 

散歩

f:id:Daggerlife:20160426142231j:plain

私が「集中する環境」を整える方法の1つとして、

 

散歩

 

があります。

 

この時に、大切にしていることは何も考えないこと

 

自分の精神を安定させて集中させる環境を作るということが、目的なので

考え事や悩みは切り捨てて何も考えず純粋に散歩を楽しみます。

 

すると気分が良くなりリラックス状態が生まれます。

 

 

逆に考え事や悩みがあるからこそ散歩をする、と言うのもいいのかもしれませんね。

 

リラックスする、という項目に関しては同じなので。

私は気分が晴れない時は、朝だろうが夜だろうが散歩をして自分を落ち着かせているので

散歩はとても大切だと思います。

 

音楽を聴く

f:id:Daggerlife:20160426142158j:plain

集中出来る方法で最も簡単に出来る方法の1つではないでしょうか。

 

音楽は「集中力」だけではなく、記憶力も高めたりするいわば魔法。

 

様々なところで音楽は人を支える影の名サポーターだと言ってもいいくらいです。

 

音楽を聴く上で私が気をつけていることは、

 

音楽を聴いてから取り掛かる

 

 

と言うことです。

 

私の場合、音楽を聴きながらだと音楽に気を取られてしまうので、音楽は音楽、「集中」は「集中」、と1つ1つ切り離しています。

 

 

例えば仕事前などの10分前に、音楽を聴くことでセロトニンという物質により「集中力」を高めるだけでなく気分も上がるそうです。

 

 

聞きながらはどうなのか

私は聴きながらだと集中力は拡散される、と言いましたが、

 

音楽でリラックスできる状態を作れるならば聞いてもいいと思います。

 

その際の注意点としては、

 

音楽を主役にしてはならない

 

と言うこと。

 

つまり、気をとられるような音楽を聴きながらだと「集中」していることにはなりません。

 

カフェで流れているゆったりとした歌詞のない音楽だと、自然とリラックスできるかもしれません。

 

※余談ですが、音楽が好きな私がおすすめする音楽は

アイルランド民謡です。

 

 

アイルランド民謡はゆったりとしたジブリのような優しい音楽が特徴的で、心を穏やかにしてくれますよ。

www.youtube.com

 

私はこれを聴くと懐かしい感じがして、涙が出てしまうので聴けません(笑)

 

最後に

「集中」する前に、「集中することができる環境」を整えておくこと。

 

集中できない人の大半はこの部分をないがしろにしていると思います。

 

集中が苦手な私はこうして、集中することができるようになります。

 

 

もしも、何か取り組まないといけない時や「集中」したい時はこの記事を参考にしてみてください。

 

お役に立てれば幸いです。