くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

熊本で震度7の地震があったわけですが

テレビを見ていると、急に一斉に携帯が鳴り出し、それ見た後に少し家が揺れました。

 

熊本で震度7を観測したそうです

 

みなさんは大丈夫でしたでしょうか?

 

 

 

地震7”がどれほどのものかというと

阪神大震災”が震度7でした。

 

 

それほど今回は大きい地震だったそうです。

 

今は津波の心配はないそうですが、九州、中国地方の方、地震の揺れがあった方はとくに余震に気をつけて下さい。

 

 火山活動の誘発もとても怖いです......。

 

 

 複雑

悲しいことに

私は“地震”が来た時になって「今生きられていること」の大切さを改めて感じました。

 

 

もしものことを考えてしまうと、

今、自分がここにいることがすごく有り難いことなんだなと。

 

 

だからといってもどうしようもないのが現状なんですが......。

 

 

 

それともう1つ。

 

SNSをみると、「地震があった」というツイートもありましたが、

スマホの警告をネタにしたツイートや、地震をネタにしたツイートがあって......。

 

 

これもやっぱり体験していない人には、“他人事”で片付けられてしまうんだなぁと感じました。

私も他の場所で地震があると

地震があったのか」と思うだけなのでやっぱりどうしようもないんでしょうが、なんだか心の中にモヤがかかってしまいますね。

 

 

関係ない人には関係ないし、関係ある人には関係がある。

 

でも、「警告」が来たにもかかわらず、それをすぐにネタにしてしまう神経が怖い。

「警告」が来たっていうことは、そういうことなのに......。

 

 

私がこうしてブログに書いているのも、結局は......ってなってしまうし、だから自分がこんなこと言ったところでわけわからなくなるだけなんですが。

 

 

なんだか書き殴ってしまったのでよくわからないような文章になっているかもしれないです。

 

今も余震が続いており、倒壊やガス漏れがあるみたいなのでお気をつけください。