くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

「○○」は写真の名脇役になる可能性が高いのでおすすめ

 

f:id:Daggerlife:20160330131249j:plain

 

電信柱は写真の脇役になるかもしれない

 

 

 

私の場合、人ではなく「風景」を見たときに感動を覚えるので、自分が取りたいと思った景色はInstagramを使って写真を撮っています。

 

instagramは今、Twiiterをはねのけて最も勢いのある1つのSNSツールです。

2015年の伸び率は他のSNSを抑えて堂々の1位という実績。

 

2016年は間違いなく「キテる」と言えますね。

 

 

Instagram

Instagram

 

 

 

 

そんなインスタを駆使する私ですが、

実は、元から写真が好きだったわけではありません(笑)

 

 

pickupme.hatenablog.jp

 

写真を撮るようになったのは、専ら「Instagram」を知ってから。

 

 

今回は、私が写真を撮るようになって

「意外に電信柱って写真の要になるんじゃない?」って思ったので、シェアしていきたいと思います。

 

電信柱と電柱って違うの?

面白いことに今回の記事を紹介させていただく上で、「電信柱」について調べてみたんですが、ちょっと面白い結果が見えてきました。

 

私は「電信柱」は1つしか種類がないと思っていたんですが

 

実は「電柱」を「電信柱」って違うんです!

 

少し面白い発見じゃないですか?

 

引用してご紹介します。

電柱とは、電力会社が家庭や工場に電気を送るために道路上に設置されているもので、正式名称は「電力柱」といいます。

一方、電信柱は、NTTなどの通信会社が電話回線や光ケーブルを各家庭に届けるためのもので、「電信柱」がそのまま正式名称です。

電柱には電気を送る電線が、電信柱には電気信号を送る通信回線が取り付けられていますが、「電線」「通信回線」どちらも通常は保護用の黒い皮膜に覆われているので、線(架線又は架空線といいます)だけ見ても「電柱」と「電信柱」を見分けることは困難です。

電柱 と 電信柱 の違い - 違いがわからん!

 

ね。掘り下げると日常にイガイナハッケンはたくさんあるんですねぇ。

 

 電信柱の魅力

タイトルを見て、少しクスッとしまいましたw

 

ちょっと誰も考えないようなニッチな部分を責めてるような気がして。

 

それこそ、私の愛犬のように電信柱にマーキングをする犬のような目線に立っているような気がしますね。

 

私が写真を撮っていく上で電信柱は、結構大切なポジションに立てると確信しました。

さながら名脇役のような感じです。

 

f:id:Daggerlife:20160330133345j:plain

f:id:Daggerlife:20160330133405j:plain

 

風景に少し電信柱を噛ませるだけでオシャレになったと思いませんか?

 

割合としては風景が8割、電信柱を2割という感じです。

これで写真嫌いな方も私のように魅力にはまってしまう可能性もありますね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

普段当たり前すぎて、写真にも収めようとしない「電信柱」。

 

その魅力は意外にもこんなところに隠れていました。

 

みなさんも少し撮りたくなってきたのではないでしょうか。

 

みなさんもこの記事を通して写真仲間や縁が繋がっていけば嬉しく思います。

 

 

 

電信柱だけに、つながってくれれば。

 

 

ってうまくないか......。

 

 

Instagram

Instagram