くぼちゃんち

日々の「ハッケン」を形に変える、ゆるふわ系情報発信ブログ

頭がアイデア貯金箱になる3つの“発想法”

私もそうなんですが、ブログや音楽で作詞作曲する時に(趣味ですw)、どうしても書くことがなかったり、同じ様な曲を作ってしまっている......というサイクルが起こってしまうことがあります。

 

f:id:Daggerlife:20160327144046j:plain

 

そんなサイクルにハマってしまうと、1つのことで頭がいっぱいになりドンドン悪い方向へ向かい、アイデアとは無縁になってしまいますよね。

 

同じ様な経験ある方が多いのではないでしょうか。

 

開発に携わる方だったり、芸術関係の仕事をしている方にとって

「アイデア=宝」であり、収入にも関係してくることもありますので、アイデアが浮かぶと本当に嬉しいものです。

 

 

なので今回はアイデアが浮かばない方や、ちょっと新しい考え方を身に付けたいと思っている方へ

“発想法”をご紹介したいと思います。

 

 

この方法は私がいつもアイデアを生み出したい時に気軽に行っているコトなので、1つの参考にしてみてください。

  

 

 

 見方を変えてみる

f:id:Daggerlife:20160327151556j:plain

 

新しいアイデアを生み出したいと思っている時に、陥りやすいのが

「その“事柄”をその“事柄”としてしか見ていない」状態になってしまっているといコトです。

 

例えば、私を例に出してみると「優柔不断」と言う言葉。

「優柔不断」と言う言葉を聞いて、「長所」か「短所」どちらだと思う?

と尋ねると「短所」と答える人が多いとおもいます。

 

現に私もずっと「短所」だと思っていました。

 

しかし、違う見方で見ると

「優柔不断」は「物事を深く読み、慎重に行動するコト」の表れでもあるという1つの解釈もできるのではないでしょうか。

 

結果的に、どちらを選ぶか迷ってしまっているのですが、ちょっと見方を変えるだけで変わってくるというコトです。

 

f:id:Daggerlife:20160327150918j:plain

 

この画像で考えてみましょう。

私は最初に白い顔が見えましたが、違う見方をすると黒い器にも見えますよね。

 

いつもは白い顔だと思っているコトも、1つ見方を変えただけで黒い器にもなり得るというコトです。

このコトを覚えておくと、1つのアイデアもいろんな角度からみれるので違ったコトにも生かせるかもしれませんね。

 

 

 忘れてみる(考えない)

f:id:Daggerlife:20160327151846j:plain

 

 

何言ってんの?

 って思う方もいるかもしれませんが、アイデアを生み出すためには1つの考えです。

 

というのも、アイデアは「ふとした時にやってくる」コトが多いからです。

 

私の場合、音楽が趣味でよく作詞作曲をしているのですが、考えれば考えるほど出てこなくなります。

そして浮かんできても、似た様なフレーズだったり好きなアーティストの曲調だったりして

最終的に頭が機能しなくなり、諦めます。

 

同じ経験がある方も多いのではないかなぁと勝手に思っておりますw

 

 

しかし、数日経って音楽のコトを忘れている時に

f:id:Daggerlife:20160327152323j:plain

となるケースがかなり多いです。

 

なので、

一回完全に忘れましょう(考えない様にしましょう)。

 

 

私はブログのタイトルや、悩んだり行き詰まった時には

散歩をしたり、気晴らしに思い切り遊んで考えない様にしています。

そうするとなぜかいろんなアイデアが滝の様に流れ出してくるコトが多いですw

 

 

ミスチルの桜井さんは、音楽番組で作詞作曲する時にトイレだったり川の付近だったり、水がある場所で思いつくコトが多いと語っていました。

 

水が多い場所なのか、リラックスできる場所なのかはわかりませんが1つの参考にしてみてくださいね。

 

 

経験する

f:id:Daggerlife:20160327154852j:plain

 

私はある人から「夢は知識」と教わりました。

 

どういうことかというと、

『あなたが「なりたい」、「やりたい」と思ったコトは、あなたが知っていないと思わない』というコトです。

 

 

すいませんw 文章力が乏しくてあまり上手く伝えれないのですw

 

例えた方がわかりやすいですね。

 

今、野球界の代表選手として「イチロー」がいますよね。

イチローは幼い時に、「野球」を知っていたから

「野球選手になりたい」と思ったわけです。

 

イチローが野球を知らず、テニスをしていたのに

「俺、野球選手になりたい!」と言い出すでしょうか。

 

 

怖いですよね。

 

つまり、自分が経験しておかないと生み出せないコトがあるというコトです。

 

野球をしていたら野球のアイデアが思い浮かぶかもしれませんが、

野球とテニスをしていたら、野球とテニスを掛け合わせた新しいアイデアが生まれる可能性が十分にがあるというコトです。

 

これは経験していないと出てこないコトです。

 

逆に考えると、経験していないからこそ生まれてくるコトもあるということなのでので、難しいところではありますが......。

 

 

まとめると

  • いろんな角度で物事を見る
  • 考えない(忘れる)
  • 経験からアイデアを生む
  • 経験してないからこそ生まれるアイデアもある

 

 

 

最後に

 

以上がアイデアを貯金してくれる発想になります。

 

私自身、何かを続けていくうちにやっぱり変化をつけていかないと続かないんですよねぇ。

なので、やっぱり「継続」するためにもアイデアは必要なんじゃないかなぁと思います。

 

 

新しいコトが浮かんだらワクワクしますもんね!

 

 

この記事は迷ったり悩んでいる方も参考になると思うので

少しでも役に立てたらいいなぁと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。