くぼちゃんち

日々の「ハッケン」を形に変える、ゆるふわ系情報発信ブログ

サマーウォーズと人工知能から考える現実。

春なのに、3月なのに。

 

なぜか観てしまったんです。

 

 

サマーウォーズ

 

 

f:id:Daggerlife:20160325151817j:plain

 

 

 

よろしくおねがいしまぁぁああす!!

 

 

 

 

......ってよろしくねぇよ。

 

 

って話。

 

 

まだ早いよ、何で見てしまったんだよ自分。

 

 

サマーウォーズは大抵夏になると「金曜ロードショー」とかで放映されるんですよね。

 

そして大抵その時になるとSNSが「よろしくおねがいしまあああす!」で揺れます。

 

 

 

......絶対その時間に合わせてるだろ。

 

って思わざるをえませんね。

 

 

 

※この後からネタバレ含みますので、興味ある人だけ見てみてください※

 

 

f:id:Daggerlife:20160325152621j:plain

 

そんなサマーウォーズですが、見ている最中気になることが。

 

 

 

まさに現代

ナツキかわいぃ〜とかそんなことではないんですよ。

確かに可愛かったですけどね。

私がバイトしたかったくらいです。(その場合世界は終わってましたけど)

 

 

サマーウォーズは電脳空間と田舎を舞台にしてて、田舎に集まった人達の感情のぶつかり合いと、ネットで繰り広げられている無感情のギャップが非常に魅力的です。

 

しかもネット×田舎っていう組み合わせも中々面白いなと思うわけですよ。

 

中盤のナツキとケンジの指が絡み合うシーンや、ナツキの裸を見てしまったケンジの童謡など青春要素もたっぷりでしたし、

後半では伏線の“花札”で勝負をしようとしたところは、すごく感動しました(すいません、涙もろいんです私)

 

 

そんな、素晴らしい作品ですが、1つ見方を変えてみて欲しいと思うんです。

 

私はこの考え方で、あの「笑えて泣ける青春映画」に恐怖を覚えてしまったんです......。

 

 

どこか。

 

 

それは今回の出来事は誰が起こしたのかを考えると見えてきます。

彼らを巻き込み鼻血を垂らしながら叫ばざるを得なかった“原因”

 

 

 

 

人工知能です。

 

 

f:id:Daggerlife:20160325161659j:plain

 

 

 

 

 

AIなんですよ。

もちろん根本は人間が創ったのでそれを言われるとどうしようもないですけど。

 

 

IT革命と呼ばれている今、スマホやインターネットは類を見ない成長をし、人々がネットに触れることは当たり前になってきました。

 

それこそサマーウォーズの「OZ」の世界と同じ様に、ネットで買い物をしたり会社の情報を守ったりしているわけです。

 

 

10年後に無くなっている仕事をみなさんはご存知でしょうか?

オックスフォード大学の論文で、約700種類の仕事がなくなると発表しています。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

これは、人間がしていた仕事をロボットが奪うということに繋がっているんです。

ロボットでもできる単純作業(レジや車の運転なども)を人間に頼むのではなく、ロボットに任せる。

 

口答えもしないし、一定のお金を払えばずっと働き続けてくれるので企業側からしたらありがたいんです。

 

これからはそんなロボットは企業にどんどん導入されて、働けなくなる人が出る様な気がします。

 

 

そして、人工知能

人工知能(A.I)については、ここ数年でかなり注目を浴びている様な気がします。

 

 

つい最近ではそうですねぇ。

 

Microsoft人工知能が問題発言をし活動停止したことが話題となっているのではないでしょうか。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

これはまだ歯止めが利いてますが、もしかしたらそのうち勝手にいろんな情報を集め、わざとネットに嘘の情報を載せる「人工知能(A.I)」が現れたり(小説をA.Iが書いたというニュースから)

情報をばら撒いたりするA.Iが出てくるかもしれませんね。

 

 

可能性の話ですが。

 

 

でも、100%絶対に起こらないとは個人的に思っていないです。

 

 

 

f:id:Daggerlife:20160325162943j:plain

 

「OZ」の世界で起こったことがそのうち現実に起こってしまう様な気が一瞬どこか頭をよぎりました。

 

 

人間の手によってパソコンから開発されている「人工知能」がやがて、人間でも手の届かないレベルに達し、逆に人間を陥れてしまうことがあるかもしれません。

 

 

サマーウォーズという映画は最終的にはハッピーンドでしたが、私たちにいつサマーウォーズ現象」が訪れてしまうのかを考えると少し怖くなります。

 

 

ですが、こうならないためにもう少し意識をいろんなところに向ける必要があるのではないかなと思いました。

 

 

最後に。

 

 

 

 

サマーウォーズ、最高です。