くぼちゃんち

日々の「ハッケン」を形に変える、ゆるふわ系情報発信ブログ

MONOEYESがエルレを思い出させるVol 2

何の話でしたっけ........。

 

 

もう忘れちゃった........。

 

f:id:Daggerlife:20160405113959j:plain

 

嘘です(笑)

 

 

daggerlife.hatenablog.com

 

 

さて、前回の続き。

 

 

そうそう! そうなんですよ(笑)

エルレの背中を肌で感じたんです。

 

f:id:Daggerlife:20160325144747j:plain

 

エルレはHiatusと違ってどストレートなロックですね。

中高生がバンド組んで演奏すると言ったら必ず「エルレ!」っていう声がありました。

 

実際に高校生が演奏しているのを見たことがありますし、自分も演奏したことがありますw

すごく聴きやすくて、すごく頭に残る曲が多いです。

 

一度聞いたらリフレイン確実です。

 

 

 

エルレの背中

- Missing -

 

www.youtube.com

 

 

 - ジターバグ - 

 

www.youtube.com

 

他にも「虹」とか「スターフィッシュ」とか名曲揃いなのですが、キリがなさすぎるのでこの辺でやめます(泣)

 

 

 

 

でもやっぱりThe HIATUSをみるとどうしてもエルレの存在が遠くなってしまう......

 

 

 

......じゃない!!

 

 

 

感傷に浸っている場合ではありませんでした。

MONOEYESはどこへ行ったんだって話ですよね。

 

 

どちらかというとMONOEYESはエルレの兄弟の様な感じだと思っています。

 

- My Instant Song -

www.youtube.com

 

- Run Run -

www.youtube.com

 

タイトルもどこかエルレっぽいタイトルに見えてしまいます。

1曲目を友達から聞かされたのですが、ポップに仕上がっていて楽しそうで、なんだか天気のいい日に聴きたい!w

 

って思いまいた。

 

2曲目のRun Runは荒削りで非常に大まかな音楽で、全体を通して聴きやすいです。

 

 

 

www.youtube.com

 

超ポップパンクな一曲。

Ken YokoyamaやWANIMAなど、最近ポップパンクがまた若い世代でジワジワと人気になっている様な印象を受けます。

 

ツアーのライブ映像を見るとわかるように、パンプロックの疾走感はライブを見に来た観客と一体化するんですよね。

90年代の音楽が時間を飛び越え進化したような感覚。

 

エルレファンは絶対にMONOEYESを聞くと感慨深くなるのではないでしょうか。

 

というより既に私がそう感じたので、なってる人は多いはず。

 

 

 

 

細美さんは音楽を届ける上で、DVDとかの値段も気にしていらっしゃる様なツイートを見たことがあります。

 

そういった面を聞くとエルレ時代から何1つ変わっていないんだなぁと思います。

 

音楽を届けたい一心なんだと。

 

 

MONOEYESがエルレを思い出させ、また「ELLEGARDEN」という素晴らしいバンドが色んな方に聞いてもらえる様になって欲しいですし、MONOEYESという新しいバンドでまた色んな人を魅了していって欲しいですね!