くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

スマホとパソコン酷使で目の疲れがヤバい人へ

夜、

無性に散歩をしたくなる症候群が突発的に私を襲ったので、軽い運動がてら「散歩」をすることに。

 

 

外は静かで軽く風が吹き、凄く気持ちが良い。

 

さっきまでパソコンいじってたので、身体が“散歩に連れて行けと吠える犬”のように疼いているのがわかりましたw

 

 

背伸びしていざ出発!

 

 

右手に懐中電灯、

 

左にスマホを持ち、歩き出して5分、気づいてしまった。

 

 

 

懐中電灯いらねぇですタイ。

 

 

まさか、23時前のこんな時間に懐中電灯がいらないなんてびっくりしました。

 

月の光が明るすぎて、右手に荷物が1つ増えましたとさ。

 

 

そして「光」でふ思い出した事が1つ。

 

 

 

ブルーライトカットメガネすごいです。

 

 

カットメガネって思った以上に......

 

最近はスマホ老眼」やらスマホで斜視の可能性」やら話題になっていますよね。

 

寝る前に片目だけでスマホを眺めちゃう癖がある人は、段々と眺めている方の目だけが悪くなっていき両目で視力が違う!

 

なんてこともあるそうで。

 

いや、あるそうで.....って

実は私がその一人で(スマホが大きな要因かはわからないが可能性は高い)、寝る前に片目だけでスマホを眺めていたら

 

いつのまにか右目と左目の視力の差が0,5に。(1,3と0,7)

 

左右で視力が違う事を【不同視】と言うらしいですが、不同視は様々な悩みを引き起こす要因になるらしいです。

 

例えば

  • 眼精疲労
  • 肩こり
  • 頭痛

 

私の場合、肩こりがかなり酷く、常に肩凝っています......。

 

 

誰か揉んでおくれ、肩を。

 

 

 

しかも最近ネットでいろいろな事をする事が多くなり、パソコンを長時間見て、スマホもいじるわけですから目の疲れがピークに

 

f:id:Daggerlife:20160322232652j:plain

 

 

なんとかスマホやパソコンのライトから逃れたいと思った時に、ちょうど

ブルーライトカットメガネ」っていう商品に出会ったんですよね。

 

 

本当タイムリーだったので、すぐに購入。

 

助かったですタイ。

 

 

そもそも、ブルーライトとは??

 

ブルーライトは超簡単にいうと、パソコンとかスマホとかから出てるライトです。

実は紫外線の次に波長の短い(強い)光らしく、目への影響がものすごいんだとか......。

 

目だけではなくて、体や全身への影響もあるそうで近年では結構取り上げられている話題の1つだと思います。

 

 

 

 

f:id:Daggerlife:20160322234139j:plain

f:id:Daggerlife:20160322234143j:plain

f:id:Daggerlife:20160322234149j:plain

 

ちなみにこんな感じですね(私のですw)

 

オシャレにとってみましたw

 

 

あ、関係ないけど、

 

一枚目の写真にテーブルの汚れ発見...。。。。(*´д`*)アハァ

 

 

ブルーライトカットメガネと聞くと少し変な感じをイメージしてましたが、普通にオシャレだったのでびっくりです!

 

 

普通にファッションの1つとしても使えるし、ブルーライトをかなりカットしてくれているのが目を通して実感します。

 

つけているときとつけていない時の差は歴然ですね。

 

ブルーライトカットしているかは、「気持ちの問題じゃないの?」という方もいるかもしれませんが、個人的にはもの凄く効果を実感しています。

 

1つ言うとしたら、メガネに慣れていないので耳が少し痛いところかなぁ......。

全然きにする事じゃないですがw

 

 

 

 

さすが、ベストセラー1位だけの事はありますね。

 

他にブルーライト対策としては 

 

  • ディスプレイの明るさを下げる
  • スマホやパソコンの後に休憩を設ける(1時間で15分程)

 

といったところでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

何と言っても目は大切にしたい方なんかは一回つけてたらわかると思います。

 

 

高校まで視力2、0だったのに、最近では数メートルの看板の時が見えなくなるほどに。

その時初めて、視力が良かった時がいかに幸せか痛感した次第であります(泣)

 

 

みなさんも

スマホやパソコンを日常で使う世の中になった今だからこそ、目は大切にしましょう。