くぼちゃんち

実体験と心理学を中心に描く、くぼちゃんの備忘録

ポケモンGOの進め方でアナタが「イーブイ系」のどの性格タイプかわかる!?

「ポケモンGO」でポケモンだけでなく彼女もGETできるようになるのは嘘じゃない

性格と行動は言葉でいくらでも変えられる

「モヤモヤ」や「悩み」がある方へ、その気持ちをポジティブにする考え方

【比較】青春時代を「iphone5」に捧げた私が「iphone SE」に浮気した【感想】

理想の自分に近づく、誰にでもできる「効率の良い方法」

迷ったり悩んだりした時は「占い」に頼ってみてもいいと思うの

1つのことに夢中になると他のことが手につかない

仕事で人が動いてくれる為の「環境」づくりとその方法

メジャーの映画のヒロイン“古賀 恵”が予想以上にかわいい件について

男性側目線から突っ込む「ソフレ(添い寝フレンド)」の必要性

体験した男性が思う「恋愛対象の女性に幻滅してしまう瞬間」

20代男性が求めてしまう「彼女や女性に着てほしいカワイイ水着」

人肌恋しい「時期」と「時間」、つまり「タイミング」は告白の成功率を上げる

【夏フェス】“あべま”こと阿部真央のライブ演奏曲予想

好きな人を振り向かせるために必要最低限な3つのこと

ブログを初めて2ヶ月と“ブログをしている理由”を探る

【BFLY】バンプ福岡ヤフオクドーム2016のセトリやライブ感想まとめ

100万円の使い道でわかるお金持ちになれる考え方

自分の性格を良くしたいなら短所より長所に目を向けるべき

メンタルが弱い私がポジティブに物事を考える方法

私は普段から物事を前向きに捉えているタイプの人間なのですが、だからこそ反面心の奥底はネガティブな要素をいくつか抱えているような気がします。 私のように周りから明るく見られている方の方が、案外内側は脆かったり落ち込みやすかったりするのかもしれ…

子供の教育で大切なことは「人に迷惑をかけるな」ではないと思う

私が2足歩行で「アーッ」としか喋ることができなかったあの頃から、社会に溶け込むように馴染んでいく今に至るまで本当にたくさんの人に支えられてきました。 支えられた数だけその相手に迷惑をかけてしまった、と言えるかもしれません。 「迷惑をかけるな…

私が思うカッコイイ大人の条件とカッコよくなる方法

大人の階段を登るにつれ“自立”という言葉自体が自分のカラダ全体に乗っかってきています。 自分のカラダが成長する一方で、自分の精神や行動も“オトナ”として機能するためにはやはり自立することが必要だとしみじみ感じているからです。 私が何かと色気づい…

“悪口”を言う人の特徴を知って“悪口”を言わない方法を探る

晴れやかな気分なのに誰かが“悪口”を言っていると、途端に花が枯れていくように気分が沈んでいきますよね。 しかしそうは言っても 人間というものはやはり生き物ですから、人と関わり合うことでしか生きていくことができないわけで、きっと“悪口”がこの世か…

恋愛小説「イニシエーションラブ」の最後の2行で恐怖する

読み終わった後、再読せずにはいられない 小説は100万部を超え、映画化もされた「乾 くるみ」さんの小説「イニシエーションラブ」。 (撮影者:くぼちゃん) イニシエーションという意味を調べたところ ある集団や社会で、正式な成員として承認されること…

私は“仲介者”!アナタの性格はどんなタイプ?

私が私として生きていく上で一番大切なことの1つだと感じているのが 「ジブンはどんな人なのか」 ということ。 もちろん「診断」が全て、というわけではありませんが「診断」というものはデータや学問に基づいているものでもあり一概に“間違い”とは呼べない…

ゆったり見れる『キョウのワタシの「免許更新」』

ポツポツと降り始めた雨が勢いを増す今日の天気のように、室内もゾロゾロと人が入ってきました。 今日は免許更新の日。 といってももちろん日本の定めている祝日ではなく、単に私が定めた日。 週間少年ジャンプの「HUNTER×HUNTER」を見ていた私の興奮がニヤ…

パワーストーンと心理学。効果が“ある”人と“ない”人。

パワーストーン。 「神秘的ガラクタ」と対照的な言葉をかけることのできるそれは、普通の人には見ることのできない(または信じられていない)幽霊と似たような存在で 常に「真偽」を誰かが唱えています。 信じている人にとってパワーストーンは自分の人生を…

アニメを見ない私がハマッたおすすめ王道アニメ『ヒロアカ』『マギ』

マンガは人並みに読んでいる私ですが、アニメはというとほとんど見ることはなくテレビをつけたところで完全に蚊帳の外扱いを受けているのです。 私の本棚に置いてあるマンガというのはズバリ『王道マンガ』が多く、触れると火傷してしまいそうな熱い心を持っ…

読書初心者おすすめミステリー『秘密』東野圭吾

先日に友人から、春を彩るような表紙の恋愛小説をオススメされ久しぶりに本と向き合う時間ができました。 読書特有のページをめくる音だけが広がる空間の中、目を休む間も無く貸してもらった当日の深夜に読み終わりました。 本来、私は中学の頃の朝に10分…